FC2ブログ

憧れの入鹿神社へ②

2018.11.22.Thu.09:59
宿泊したホテルの無料朝食が、美味かったので、つい食べ過ぎてしまった。
少し頭がボーとして、とりあえずJR奈良駅から桜井行の電車に乗った。

プラットホームでは、山の辺の道を歩く老人のグループで賑わっていた。
古道歩きが毎週でもできるこのエリアの老人は幸せなのだ。


駅で何か困っている様子の人がいたので、どんなことでお困りなのか、近寄っていくと
出雲から1人できた女性が長谷寺と室生寺にゆくには、何処で乗り換えたらよいのか、と千葉から来た女性に訊いていたのだ。
千葉の人がJRと近鉄が両方載っている路線図を見せて、2人して確認し合っていた。
私の出る幕はないなと判断し、
電車が来たので私は2人の向かいの席に座ると
「こっちに来て、お話しましょ」と云われ 2人の隣に移った。
千葉から来た70代の人は、今日は談山神社に行くという。
出雲から来た60代の人は、京都と違って、アクセスが悪いことを嘆いていた。
確かに~
「で、あなたはどちらへ?」と2人に聞かれ
「入鹿神社です」と答えると
「えっーそういう神社があったの?」
「場所は何処?」
「でも蘇我氏って 悪い人だったんでしょ?」
「私も いつか 行ってみたいわ。場所教えて!」
と一気に盛り上がってしまった。

私も蘇我氏の歴史的復権をかけて、ついつい熱く語ってしまった。

桜井駅に着いてこの2人と別れた。
ほんの一瞬の でも 奈良の魅力にハマッている同志の楽しいひとときであった。

桜井で近鉄大阪線に乗り換え 大和八木で降りて、真西に600メートルとのこと。(旅後に分かったこと)
しかし、私は、大和八木からさらに近鉄橿原線に乗り換え、八木西口で降りてしまった。
少し遠回りしたようだ。



29-1258ljh.gif
46447519_2118172565179513_22519570094882816_n.jpg


スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する