FC2ブログ

沖ノ島

2017.08.25.Fri.08:46
金浩

嘘みたいな本当の歴史話㉑
o0260031313981468037.jpg
925486524.jpg

福岡県宗像市の沖にある、沖ノ島。
昨日、世界文化遺産「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」に登録されることが決まりました。
この沖ノ島は女人禁制の神宿る島で宗像大社の神領地、つまり宗像大社所有の島であります。
一般人の上陸は年に一度の抽選で200人のみで、当選した人は上陸前に一糸まとわぬ姿で、この島の港の海水で身を清めなければなりません。
撮影は禁止、石ころ一つ持ち出し禁止、残して良いのは足跡だけ。

さて、この島からは新羅の宝物が色々見つかっております。
有名なのが、慶州付近の古墳から出土した金の指輪とそっくりな指輪が、この島で見つかっております。
古代、渡来人達の航海の要所でもあった沖ノ島。
渡来人は朝鮮半島を出港してこの島を目指してその後日本に上陸した物と思われます。

関連遺産として申請していた渡来人の古墳群、「新原・奴山古墳群」は一時除外対象となりましたが、最終的に含まれる事となり大いに歓迎する結果となりました。
詳しくはこちらへ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する