FC2ブログ

かみつけの里を歩く②

2017.01.31.Tue.13:29
ちょうどランチの時間に
北方向の隣に土屋文明記念館へ
記念館二階に彩花という農家レストランが土日だけ営業している。
「古墳カレー」800円など食べながら、ちょつと一息。
sかみつけの里002
2013060707kijgd2155s.jpg

ランチ終了後は、西光寺へ
古墳前方部南面に西光寺がある。
129507385036116100730_hodota23.jpg

実はこのお寺に何年か前に伺ったことがある。
群馬の小金銅仏について調べている彫刻家のMさんに誘っていただき、
薬師塚古墳から出土した「小金銅仏」を一緒に拝観した。
小金銅仏は紫製一寸八部の薬師如来立像だった。
公式仏教伝来以前から各地の豪族はマイ・仏を持っていた。
もっと群馬の「小金銅仏」に光があたるようにして欲しい・・・
凄い価値のあるもので、これだけで、一つお堂が建つくらいの価値はあるのだが・・・
残念ながら、普通の人には、遠い存在になっているのが群馬の「小金銅仏」の現状。

☆写真はイメージです。
こういう小金銅仏を胸に抱いて王は永遠の眠りについたのだろうか・・・
s013lokhg2.jpg
お墓と樹木に覆われた西光寺の裏に保渡田薬師塚古墳。
s西光寺07
この古墳は、正式な発掘調査が実施されていない。
保土田古墳群の中では最後に築造されたもの。
江戸時代に舟形石棺が掘り出され、拝見することができる。
その時出土した馬具・鏡・玉などの遺物は、かみつけの里に展示されている。

古墳の後円部に薬師堂が建つ
s西光寺02

s西光寺05

元々あった場所保管にされている舟形石棺も是非ご覧あれ
s西光寺04
お堂の建つ後円部から前方部を見渡すとやはり古墳だったことがわかる。
s2017かみつけ02

裏手から見た保渡田薬師塚古墳
s西光寺003

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する