FC2ブログ

富岡市大島の北向き観音①

2017.01.24.Tue.13:31
☆富岡市の県道192号線を走っていると大島のあたりでいつも「厄除け 北向き観音」の大きな看板を見かける。
いつも、仕事中なのだが
「ちょっと 寄ってみよう」と北向き観音を目指す。
が、毎回、行き着けない。
小さな赤い鳥居を見つけて「あったな」と思うと「鎮火神社」という小さな神社に行きつくだけ。
~何年か前も 確かわからなくて ここ止まりで無念の撤退だったな~
と記憶が甦り、自己嫌悪に陥る。

だが、大島は羊太夫伝説の関係地なので、ココロして歩かなくてはと思い直し、昨年、夕方富岡市での仕事を完了後
この集落を歩いていたら、自宅の植木を切っていた老人と話すことができた。

そして、そもそも「北向き観音」は、この集落にはない!ことが判明。
この大島の集落を通過し、集落のはずれの丘陵の中腹にあることがわかったのだ。

そこで、老人に教えてもらった通り、集落の中の畑の間の細い道を通って、南側の丘陵近くにいったら、やっと、北向き観音に行きつけた。



北向き観音01
北向き観音02
北向き観音03
北向き観音04
北向き観音05

しかし、いつもそうなのだが
今回もまたまた「すきまにやられた」のだ。
一番重要な奥の院に行きつけなかった。
この「すきま漫遊記」の方は、建築について、造詣が深く、凄い情報量でいつも圧倒される。
すきま様は、「すきま漫遊記」の本も出版されている。
すきま漫遊記はこちらへ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する