FC2ブログ

行基

2016.12.21.Wed.08:42
☆李創建さんのフェイスブックよりシェアしました。


290.続・結構知られていない日本と朝鮮の歴史
【大阪の中の朝鮮.23.大阪と民に貢献した僧侶2】
15541211_1218526441594960_676574125244869720_n.jpg

前回の289で道昭(どうしょう)というお坊さんをご紹介しました。今日はその道昭の弟子『行基:ぎょうき』上人というお坊さんのお話です。

道昭から習った行基も実は百済渡来人の子孫です。父は『高志氏(高石):たかしうじ』で、元々百済の王族である『王邇:わに=王仁』からでた後裔であり、母は『蜂田氏:はちだうじ』で、両親共に百済人でした。

その家庭の長男として生まれた彼は、14歳で出家し、修行を重ね、749年81歳で亡くなるまで、日本古代史上、貴重な功績を残す人物となりました。彼の功績として一つあげるなら現在の大阪府内に、多くのお寺を建て現在も有名なお寺として残っていることです。そして注目すべきはその布教活動で、天皇や貴族中心の仏教だけでなく「庶民救済こそ仏教本来の姿である」と考え、当時の社会では革命的な主張を強く前面に掲げた活動を行いました。また行基は厳しい弾圧にも屈せず、49の寺院(大阪以外も含める)や、社会事業を行いました。

つまり、彼もまた師匠の『道昭』と同様、土木や社会事業に偉大な貢献をした僧侶なのです。

さてこの行基が行った活動の中で大阪府一帯に『灌漑:かんがい(水路を作って田畑に必要な水を引き、土地をうるおすこと)』用の溜池を15ヶ所も造成した事も功績の一つでしょう。そのうちで一番有名なのが『久米田池:くめだいけ』であり、そのすぐ西に、行基によって創建されたの久米田寺があります。一度行った人はこの池の広大さに度肝を抜かれることでしょう。そしてこの池を見て、手掘りである事を知っても、中々信じられないかもしれません。

そして行基はこれだけでなく、6ヶ所の架け橋、6ヵ所の溝、4ヶ所の堀、布施屋(庶民救護施設)を9ヵ所設け、摂津から河内への直道(大阪縦断の道)を1本作り、船泊まり2ヵ所を設置するなど、庶民のための救済事業を徹底的に行いました。

こうした活動を通じ、行基の人柄に惚れぬいた信者は数万人にものぼったと言われています。

そして逆に、こういった彼の巨大な人脈エネルギーを、当時の政府は奈良の東大寺建立に利用するため従来の弾圧政策から一転し、行基を優遇しだすのでした。彼もその事を知ってはいたものの、その信仰心から後に、奈良の東大寺建設に着手、一般人に声をかけ、東大寺建立を実現させるのでした。

寺の完成後の745年、とうとう行基は日本最初の『大僧上:だいそうじょう(僧の最高の位)』となります。その4年後の749年、彼は81歳で亡くなりますが、この間も庶民救済の活動の手を休めることは無かったといわれています。
((o^-')b

※大阪に創建した寺。その一部を紹介します。
①常光円満寺(じょうこうえんまんじ)…大阪府吹田市元町28−13
②金剛院(こんごういん)…大阪府摂津市千里丘3-10-5
③久修園院(くずおんいん)…大阪府枚方市楠葉中之芝2-46
④長栄寺(ちょうえいじ)…大阪府寝屋川市長栄寺町6-4
⑤野崎観音『福聚山・慈眼寺ふくじゅさん・じげんじ』大阪府大東市野崎2-7-1
⑥家原寺(えばらでら)…大阪府堺市西区家原寺町1-8-21。この寺は行儀の家を寺とした。
⑦久米田寺(くめだでら)…大阪府岸和田市池尻町934
⑧高倉寺(たかくらでら)…大阪府堺市南区高倉台2-9-15
⑨大野寺(おおのでら)…大阪府堺市中区土塔町2167
⑩安福寺(あんぷくじ)…大阪府柏原市玉手町7-21
▲奈良県に行基の墓所がある。
竹林寺(ちくりんじ)…奈良県生駒市有里町211-1

スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する